top of page

NO to YES!です

連休中のことや入園の許可がおりたこと。

こんばんは!

昨日は普通にストーブを点けて過ごしました。それほど標高の高くない近くの山なんて薄っすら雪が積もっていたし。

でも花が咲いてそこらじゅうきれいですね。今は八重桜が咲き始めています🌸

 

 3歳児が来て、1ヶ月が過ぎました。

来た頃の写真を先日見たのですが、1まわりくらい大きくなっています。

よく食べ、よく寝て、元気いっぱい遊ぶ毎日を過ごしました。

 連休の後半は娘の由羽が帰ってきて、3歳児と毎日楽しく遊んでくれました。

おかげで、すっかり「ユウ」が大好きになって、毎日LINEでビデオ通話をして、ことあるごとに「ユウ!いく!」と

由羽のところへ行く気満々です。


心平と由羽とちびっこと4人で少し遠出もできて、とても気持ちのいい1日で、子どもたちを見ながら幸せだなぁと思いました。



連休明け、すぐに児相に電話をかけました。

集団保育の入園許可についてです。(幼稚園か保育園かは伏せておきますが)

ようやく許可がおりました!たぶんもう少ししたら通い始めることができると思います。



公園や海にもたくさん行きますが

雨の日や寒い日は家の中でちびっことあれこれ観ています。

バウパトロール、アンパンマン、昔子どもたちが観ていたNHKのいないいないばあっとかのサブスクにも登録しました笑

自分の子どもたちが小さい頃はあまり気にならなかったのですが

「教育系」の番組の中の「しつけ」だとか「正しいこと」ばかりを言ってる番組にうんざりします。

その点、NHKのいないいないばあとかおかあさんといっしょとかの大人からすると「どうでもいいようなこと」を楽しげにやってくれていることには感心、安心します。

ワンワンがうーたんに「ワンワンのこもりうた」

という子守歌を歌っていて

「ないてわらってぐずってよくあそんだね!うーたん

たべて飲んではしゃいでまたあそぼうね!うーたん」

とかいう歌詞に、なんだか安心した笑

そうだよね。それでいいよ。それだけでいいよ。

となぜか感動しました。

最近感じるのは、子どもたちが、「こうでなければならない」を求められている世の中だなと感じるのです。


ワンワンにはリスペクトしかない。

マネできそうな動きをたくさんしてくれて、ちびっこも動きに合わせて楽しくやっています。


絵本も大好きで、最近毎日必ず読んでくれと持ってくる絵本は、由羽か心平が保育所の時に保育所でもらった絵本(キンダーブックのような絵本?)



卵から孵ったばかりのひよこの子どもたちが、お母さん(雌鶏)に、何かができるようになるたびに「すごいすごい!」「できたできた」と喜んでもらう、、、という絵本です。1日に10回くらい「読んで」と持ってきます笑

私も大袈裟に「すごいすごい!」と読むと、もう大はしゃぎで喜びます笑

まああまり褒められてこなかったんだろうな、あまり喜んではくれなかったんだろうなと思うことがあるので、普段も彼の「できた!」「ドヤ!」には大袈裟に喜んだり拍手したりしています。

絵本と同じように、褒められた後は、ひっくり返ったり、走り回ったりして、照れ隠しをしています笑



あ、そうだ。

先日のちょっといい話✨

連休中のある日パパ心平太子と私で、茹でたお蕎麦と買ってきたお稲荷さんを食べたのですが、お稲荷さんの最後の1個をちびっことパパがほぼ同時くらいに食べようとしました。

もちろんパパが譲ったのですが、すかさずちびっこは小さな手で半分にしました。

そして「はい!」とパパに渡してニコニコしながら自分の分を食べました。

それを見ていた、私たち大人はいたく感動し「すごい!すごい!そんなこと大人でもできないんだよ。」と言うと、更に満足そうな顔をしていました。

キミは本当にステキな子だね☺️

ちょっとしたうちの子自慢です笑



今日も公園へ行きました。兄さんたちは、広いグラウンドでキャッチボール(奥の方の2人がそれです)

お花をみつけると、とても大切そうに摘んで、私にくれたり、兄さんたちにくれたりするのですが

今日は、すれ違った小学生の女の子に「はい!」と八重桜を渡していました笑

こんなことは、うちにいる男子の誰もできません。


ひとしきり走り回ったり、転げ回ったりして遊んでからは、疲れて、兄さんたちのキャッチボールの「監督」をしていました笑



監督!態度がデカ過ぎます!


今のところの見通しでは、しばらくは一緒に暮らすことになりそうです。

私たちの真ん中で、たくさん笑ってはしゃいで泣いてぐずって過ごしてほしいと思っています。

そのうちどこかで皆さんとお会いする機会があったら、きっとすぐに仲良くなれる3歳児だと思いますので

よろしくお願いします。



GW最終日、娘の由羽が帰る時は、ギャン泣きでした。「一緒に行く!」と大騒ぎ。断末魔のような叫び声をあげていました笑



由羽が、友達のあきちゃんともときくんに(札苗ライトハウス教会の牧師さんです)作った刺繍を置いて帰りました。

あきちゃんともときくん、黒猫のジジと暮らしているのでぴったりだと思います。

あきちゃん、いつもパンたくさんありがとう✨お礼に由羽の刺繍を今度持っていきます❤️私は裏山のウドでも採っていきます❤️



かわいい!



では皆さんおやすみなさい✨

関連記事

すべて表示

覚悟

Commentaires


アーカイブ

タグから検索

bottom of page