top of page

NO to YES!です

高級牛肉の解体と広島からお米が届きました✨

先日美智子さんから届いた、大きな牛肉の塊。

「イチラン」という部位で、聞いたことがありませんでした。

昨年、安平町でアンガス牛を飼育している「内藤あんがす牧場」の内藤圭子さんに初めて、牛肉の解体をお願いして、それまで、とても勿体無いことをしていたことがわかったのです😞

私には、あの塊をみても、どの部分が、どの部位なのか?全くわかっていなかったのですが

すごく細かく分かれているのですね。それまでは、あの素晴らしい牛肉を、その部位ごとに切り分けていなかったのです。

昨年見ていたから、今年はできる!か?というと、全く無理です。

「イチラン」が、どの部分なのか?もわからず。

そこで、また、内藤圭子さんに連絡し、「安平町まで持って行くので、切り分けてほしい!」とお願いしたところ。

なんと、すごく、タイミングよく、圭子さんも用事があり、仁木町に来ることになっていたのです。

用事が済んだら、山に来てくれることになりました。




カッコ良い。

13kgの肉の塊を、サクサクと切り分けてくれて




あっという間に

すぐに使えるように分かれました!


そして「イチラン」というのは、すごーーーーーく高級な部分だということも教えてくれました。


「イチボ」と「ランプ」のことなのだそうです。

あー!それは聞いたことがある!

牛のお尻の部分だそうです。

そして、すごく高級部位だということも。

サロマ黒牛という牛の、高級部位、、、、

保養の子どもたちは、本当に幸せだねぇ✨

みんなでBBQで美味しく頂こうね😃



贈ってくれた美智子さん

切り分けてくれた圭子さん

本当にありがとうございました!


圭子さんからは、寄付もいただきました!

来て、労働してもらって、寄付まで😢

有難すぎでした。

本当にありがとうございました!




そして昨日は、広島県の山脇さんからお米も届きました!!!!




毎年夏休みの保養には、お米を贈ってくれるのです。

先月は寄付もいただきました。


山脇さんは、私と同世代の3人のお子さんを持つお父さん。

昨年、なんと、出雲で山脇さんと会いました。

とても久しぶりに、いろんなことを話すこともできたし、楽しい時間でした✨

ずっと応援してくれる人です。

本当にありがとうございます。



こうして

保養、ずっと、いろんな人に応援してもらっています。

感謝しかないです。



ありがとうございます!

関連記事

すべて表示

Comments


アーカイブ

タグから検索

bottom of page