top of page

NO to YES!です

夕張メロン!!!

そして今日、娘を札幌に送りがてら、娘の中学校の同級生の友達の家へ行きました。

シュークリームと完熟夕張メロンとアイスコーヒーが出てきて

メロンはちゃんと一口大に切ってあって、、、、というステキな時間でした。

帰りに友達が

「夕張メロン4玉持って行ってー。福島の子たちがくるのいつだっけ?もう熟してきてるけどもつかなーーー」と言いながら大きなメロン4玉もお土産にくれました😻

来週までに完熟通り越しそうになったら

シャーベットでも切って凍らすでもして

なんとかします!

なんだかね。

そうやって輪が広がっていることがうれしいです。

「放射能」とか「保養」って言葉がだんだん「あたりまえに」話せるようになってきた気がします。

それってすっごく悲しいことだし残念なことだけども

避けたり無視したりできないことだから。

なんとなく言うこと、そのためになにかをすることが憚れる世の中ではなくて

福島で暮らしながら放射能のことで大変な思いをしている人たちのことを思って

「なにかできること」をしよう、と、ママ友が気にかけてくれて

あれこれしてくれることがうれしいのです。

ほんとに、学校のことや、世間話ししながら「福島の子たちにメロン食べてもらって!」と言ってくれることがうれしかったです。

がんばろう。

これで、米、肉、メロン、テッシュペーパーとトイレットペーパーがそろったので

恐いもの更になしですがんばる

ほんとうにありがとう🍈

関連記事

すべて表示

覚悟

アーカイブ

タグから検索

bottom of page