top of page

NO to YES!です

発達検査

今日も暑いくらいの1日でした。

ちびっこの衣類はほぼ皆無の状態で来たので、半袖Tシャツなどを買いに行きました。


その前に、農家の友人の家に寄りました。

そろそろ、さくらんぼやりんごの花が咲くので、その準備に忙しそうなところでしたが

ちびっこに喜んでくれて、たくさんかまってもらっていました☺️


トラクターに乗ろうとしたり、スプレイヤーには真っ先に運転席に飛び乗ってハンドルを回したり、ブレーキを踏もうと足を伸ばしたりしていました。

乗り物が大好きなようです。

帰りに、おかやん(←友達)から、たくさんりんごをもらって、もう大興奮。

車に乗ってから、後部座席の彼を見ると、、、、

丸かじりで食べてました🙄

30分くらいかけて全部食べました🍎

夕食もたくさん食べて、更にりんごを半分ぺろりと食べました。

りんごも大好き!

たくさんありがとう🍎🍎




昨日、児相の人たちが来て、ちびっこの「発達検査」というものをしました。

これからのちびっこの措置を決めるために必要なのだそうです。

検査の様子をみていたのですが、うーーん「さあ、やってみて!」と言われると、できないかもなぁ、、、、というもので、普段のちびっこなら、簡単にできちゃうんだけどな、、、、と思いながら見ていました。



一通りの検査をして、とりあえずの結果をいうと、少し遅れがあって

普通の3歳の6割くらいしかできていないとのこと。

2歳になるかならないかくらいの発育なのだそうです。

児相の人にも、普通の3歳と比べると、ものすごーーーくできていることもあると思うし

確かに語彙も少なくて言葉も話せないけど、私たちの話はすごく理解できているし、運動能力もある方だと思うんですけどね、、、

と言ったものの「できてる」「できてない」だけの問題じゃないのかな。




今朝も、出しっぱなしになっていた3冊で1セットの絵本を見て「あ!」「あ!」と言って座り込み、箱の中に戻そうと頑張っていました。もちろん私が頼んだのではなくて、彼がやり始めたのですが。


なかなかうまく入らなくて「うーーーーー!!!」とちょっと苛立ちながらも、3冊全部入れましたよ☺️



ね、すごいでしょ☺️


昨日の検査でも、こういうのあったな🙄

型にはめたりするやつ。

それよりもこっちの方が高度な気がするけど。しかも自分から片付けたんだし、、、

なんて言ってもな。

これまでの彼の3年間のことを聞くと、言葉が出なかったり、できないことが多いのは仕方ないと思う、いや、よくこんなに元気で笑顔いっぱいで育ってきたな!と思うくらいで。

環境が変わったりすると、少し善くなるのかな。

っていうか、うーん、結果がどうあれ、今のところそんなに心配はないような気がする。

もしもその「発達の遅れ」とか「発達障害」ということであるなら、彼に適した学校はあると思うし、生き方もあるだろうとも思う。

でも、たった一度の「はい!やってみて!」の、できた、できないで「発達に遅れがありますよ!」なんだな。




今日も公園へ!仕事が明けたモモタも一緒にきてくれました。

タイシ、モモタはキャッチボールをしたり、ノックしてキャッチするっていうのもやっていて

時々思いっきり邪魔をしに行ってました。

それにしても広くて楽しい公園です✨



チャッキーとも仲良しです。というより、チャッキーががまんして仲良くしてくれている、、、というのか。

毎日チャッキーにおやつをあげに行きます。




まあ現時点で、発達の遅れがあるという結果のようだが

今後どんなふうに成長していくのかわからないし

3歳なら、こういう絵が描ける、、、っていうのもあるらしいけど

きみが、その「できている3歳」よりも、できることはたくさんあることや

ものすごく頑張って、逞しくこれまで生きてきたことや

「普通の発達」じゃなくても、元気いっぱい、笑顔いっぱい、ハッピーなことには変わりはないし。

 ただ願うのは、小学校や中学校、大人になってもずっと元気いっぱいでハッピーでいられますように、ということ。


夜、寝る前に「ママ、はい、これ、はい」と言って、タオルに包んで大切そうに渡してくれました。

ブロックで作った花のブーケらしいです。

「お花?くれるの?わーきれいだねーーありがとう!」というと、満足そうにうなづいていました。



このちびっこが、幸せでいられますように。

関連記事

すべて表示

覚悟

Comments


アーカイブ

タグから検索

bottom of page